ミャンマーで農業を!

 


南シャン州の作物たち

合同会社テッサでは、ミャンマー北東部シャン州にて農業にチャレンジされる法人様、個人様を募集しています。日本の農業技術を活かして、ミャンマーで農業ビジネスにチャレンジしてみませんか!

 

 当社では南シャン州のKalawという小さな町の郊外に約10エーカー(約4ヘクタール)の農地を用意しています。ヤンゴンからは飛行機で最寄のへーホー空港まで約1時間、そこから車で西へ約1時間の場所にあります。

 

現地の農業をよく知る当社ミャンマー人担当者が日本語で南シャン州周辺の農業視察にご案内致します。

当社では農産物の委託生産、試験栽培も承っております。

 


《新着情報 2016/8/3》

南シャン州カロー(Kalaw)に民家を改装した田舎カフェをオープンしました!現地で取れたコーヒー豆を自家焙煎。挽きたてのおいしいコーヒーをペーパードリップ、フレンチプレスでお楽しみいただけます。

詳細はこちら!
 

 

《新着情報 2015/4/8》

南シャン州産のオーガニックコーヒー豆取引始めました!生豆の状態でサンプル送付を承っております。

 

南シャン州は知る人ぞ知る、コーヒー豆の産地。農家さんが主に副業としてコーヒー豆を栽培しています。

収穫方法は手摘み。乾燥方法はお日様をたっぷり浴びた天日乾燥。

もちろん農薬は使わないオーガニック!

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

シャン州産オーガニックコーヒー豆 ミャンマーオーガニックコーヒー豆

 

《新着情報 2015/2/4》

シャン州にて4エーカー(約1.6ヘクタール)の田んぼを手に入れました!ミャンマーでお米の生産にチャレンジしてみませんか!!

                  

    

 

 

 

 南シャン州 カローについて

 

ミャンマー農村

Kalawは周辺を山に囲まれた、標高約1300mの高地。複数の山岳少数民族が暮らす村が周辺に点在し、茶、キャベツ、ニンニク、イチゴ、コーヒー豆その他、様々な作物を栽培しています。

Kalawはイギリス植民地時代から避暑地としてイギリス人にも利用されてきた、風光明媚な観光地でもあります。ちょうど日本の軽井沢のような位置付け。ガーデニングされた綺麗な庭や花々があり、100年近く前に建てられた英

国式の暖炉のある家なども残されていて、美しく過ごやすい町です。

 

 

ミャンマー小僧

ミャンマー農業

ミャンマー農業  

  

 

 

 

 

年間気温・降水量(シャン州タウンジー、Wikipediaより)

 

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)222427292724242324242321
平均最低気温(℃)791316171717171716128
平均降雨量(mm)557511662172303032812007611

 

 

・当社農場も含めた南シャン州の農業視察・見学ツアーのアレンジを承ります。

・当社提携の現地旅行会社を通じて安価にて現地の宿泊やお車の手配が可能です。

・農産物の委託生産、試験栽培を承ります(既に日本の商社様と試験栽培を開始しています)。

・農地の一部をお貸しすることも可能です。

・南シャン州以外でも、ミャンマーの農業に精通した日本語のわかる案内人を派遣致します。 

 

 

ミャンマー農業農地所有者(ミャンマー人・日本語可)はもともと地元の農家出身なので、ミャンマーの農業事情について詳しく、地元のコネクションがあります。意見交換、調査、手続きその他お手伝いが可能です。

 

まずは現地を視察したいという方、当社の農場視察なども含めたシャン州の農業実態を知る視察ツアーをアレンジしてご案内致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

日本の農業技術やノウハウによって南シャン州の農家の暮らしをビジネスの視点で支援できればと考えております。

  

当社代表のブログでも現地情報を発信しております。⇒こちら

 

ご興味のある方、ご連絡お待ちしております。

お問い合わせ