オピウムウェイト

オピウムウェイト(Opium Weight)とは?


主にシャン州・黄金の三角地帯にてアヘンの重さなどを
量るために使われていた分銅(ウェイト)のこと。

用途とは裏腹に、その容姿の美しさやかわいらしさ故に
世界中にコレクターが存在する逸品。

コレクションアイテムとして。
また、ペーパーウェイトなどデスクの実用インテリアとしても素敵。

19世紀末〜20世紀初頭に作られたアンティーク品と
比較的最近に製作された2タイプをご用意しております。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

14