チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017
  • チン族の手織り布 ctm017

チン族の手織り布 ctm017

¥ 15,000
ミャンマーの秘境チン州から、大変希少な存在となってきましたチン族の布をお届けします。

厚手の布に施された幾何学的で細やかな刺繍が特徴のチン族の布。
アジアの布の中でも大変珍しい織り方がされていて、表地に浮き出して織られた刺繍が裏地では違ったデザインになるという複雑でちょっと不思議な逸品。

元々は民族衣装の一部として使用されるものですが、しっかりとした作りで
程良いサイズですので、テーブルランナー等としての用途に適しています。

雰囲気のよい落ち着いた色合いと柄は場所を選ばずどんな部屋にも素敵なアクセントになるでしょう。

やや厚手のコットン生地は重厚感と存在感があります。
タペストリーとして壁に掛けたりテーブルランナーにするなど、様々なご利用方法でお部屋を素敵に彩ってくれることでしょう。

※手織りのため、若干の織りむら・糸飛び・ほつれが見られる場合もございます。何卒ご了承くださいませ。
※長方形の形は僅かに弧を描いています。

大きさ:約192cm×36.5cm
素材:コットン
ctm017
数量
近日公開
カートに入れる
詳細情報